リリース:VMware vShield Edge 1.0(20100907-7)

Wednesday, September 8th, 2010   |   原文はこちら (English)

VMware社は先日閉幕したVMworldカンファレンス(virtualization.infoの速報はこちら)開催中に注目すべき数の新製品を発表した。その1つが「vShield Edge 1.0」だ。

VMware社はvShieldセキュリティ技術を2008年10月にBlue Lane Technologies社から獲得した。これまでのところ唯一発売された製品はZonesだけとなっている。Zonesはステートフルインスペクションとアプリケーションレイヤ・ゲートウェイの両アプローチを使い、同一仮想ホスト上に導入された複数仮想マシン間の仮想ネットワークトラフィックのモニタリングおよびフィルタリングを行う仮想ファイアウォール。
vShield Zonesは2年近くが経過してもさほど成熟しておらず、VMware社はvSphere Advanced、Enterprise、Enterprise Plusの各エディションの一部としてこれを無償で提供している。

Zonesの制限で大きいのが、仮想ネットワークに出入りするトラフィックをフィルタリングできない部分だが、これは新しいvCloud Directorによって作成されたものなど、マルチテナントのクラウドコンピューティング環境における重要なニーズとなっている。
VMware社では、Edgeと呼ばれる新しいソリューションが含まれたvShield製品ファミリーをリリースすることでこの制限を克服してきた。

ZonesとEdgeは同じファイアウォール・エンジンを共有するものの、前者が特定の仮想ホストに結びつけられるのに対し、後者は特定のポートグループに結びつけられる。
この役割を果たすため、同エンジンは複数の新機能によって強化されている。

  • サイト間VPN(IPSecのみ)
  • NAT/DHCPサービス
  • ウェブ負荷バランシング(ラウンドロビン・アルゴリズムと吸着性のあるセッションを使うHTTP/S)
  • ローカルもしくはリモートのSyslog機能(ファイアウォールおよびNATルール、VPNコネクション、負荷バランシングセッション、DHCPバインディング)へのログオン
  • API

VMware vCloudインフラの重要なカギを握るvShield Edgeでは、ネットワーク利用率を測定し、それをvCloud Directorとの統合時に特定のテナントの計算に入れることもできる。

VMware_vShieldEdge10_GUI.png

VPNコンポーネントにも制限がいくつかある。事前共有キーモード、AESもしくは3DES暗号技術、そしてIPユニキャスト・トラフィックしかサポートせず、vShield EdgeとリモートVPNルータ間のダイナミックルーティング・プロトコルはサポートされない。
また、IPv6への言及も全くない。願わくばこのようなタイプのトラフィックをサポートしてもらいたい。

その導入方法からは、vShield Edgeが物理ネットワークスイッチ上のVLANと同じような方法で異なるポートグループを隔離できるようであることがうかがえる。
いずれにしても、このような機能を持つためには、顧客がコントロールしたいすべての仮想ホスト上に専用のLoadable Kernel Module(LKM)を導入する必要がある。ほかの機能を使う際にこのような必要条件はない。

VMware_vShieldEdge10_Architecture.png

EdgeやZone、そしてVMworldで発表されたそのほかの新しいセキュリティ製品をコントロールするために、VMware社では「vShield Manager」と呼ばれる別のコンポーネントを使っている。これは集中型ポリシー管理コンソールで、特定のライセンスが一切不要となっている。
専用のAPIがあるため、vShield ManagerにはウェブインターフェースもしくはVMware SDK経由でアクセスすることができる。
このようなAPIを使うことにより、ルールやログといったほかのvShield製品で生成された全情報の高度な操作が可能になる。

vShield Edge 1.0の価格は4538ドルからで、これには25台分の仮想マシンのプロテクトと、1年間の基本サポート(平日営業時間内対応)が含まれるが、SMB各社にとってはあまり手ごろな価格のソリューションとは言えない。





最新の記事
VMware社 Workstation 12 Pro、Player 12、Fusion 8 、Fusion Pro 8をリリース (20150825-1)

August 25th, 2015

VMware社は本日、Microsoft Windows向けのタイプ2クライアントハイパーバイザー製品Workstation Pro and Player12とMac OSX向けのクライアントハイパーバイザー製…

System Center向けVeeam Management Pack v8リリース (20150825-2)

August 25th, 2015

Veeam社は本日、Microsoft System Center Operations Manager (SCOM or OpsMgr)向けのManagement Pack Version 8.0をリリースした。このM…

Oracle社 VM VirtualBox 5.0をリリース (20150824-1)

August 24th, 2015

Oracle社は、type-2の仮想プラットフォームVM VirtualBoxのVer.5をリリースした。今年の4月に発表したベータ版にさらにテストを加え、出荷候補となっていたものが今回製品としてリリー…

Microsoft社 Windows Server2016とSystem Center2016の3度目のテクニカルプレビューをリリース (20150819-2)

August 19th, 2015

Microsoft社は本日、同社のサーバ向けOSWindows Server2016とSystem Center2016の3度目のテクニカルプレビュー(TP3)のリリースを発表した。このMicrosoft…

VirtualizationMatrixからWhatMatrixが誕生 (20150819-1)

August 19th, 2015

当サイトでは、VMware社やMicrosoft社、Citrix社などの仮想化プラットフォームの機能を比較するVirtualization Matrixというウェブサイトについて、これまで何度も言及して…

Linux Integration Services Version 4.0 for Hyper-Vをリリース (20150818-3)

August 18th, 2015

Microsoft社はLinux Integration Services Version 4.0 for Hyper-V(LIS)をリリースした。このLISはHyper-V上で稼働するエミュレートモードとHyp…

Microsoft社 Desktop Optimization Pack 2015をリリース (20150818-2)

August 18th, 2015

Microsoft社は、Desktop Optimization Pack (MDOP)の2015年版をリリースした。MDOPはSoftware AssuranceとしてMicrosoft社の顧客向けに追加費…

Microsoft社 Deployment Toolkit 2013 Update 1をリリース (20150818-1)

August 18th, 2015

Microsoft社はDeployment Toolkitのバージョン2013 Update 1をリリースした。Toolkit (MDT)は、デスクトップとサーバのOS開発を自動化するためのツールセット。MD…

リリース情報: Parallels Access 3.0 がApple Watchをサポート (20150806-1)

August 6th, 2015

Parallels社は8月5日、同自社の製品Parallels Access app for remote accessのアップデートをリリースした。アップデート内容はPCやMacでリモートデスクトップ利用時の…

Citrix社、2015年Q2の業績を発表 (20150731-2)

July 31st, 2015

Citrix社は2015年第二四半期の業績を発表した。
売上高は昨年同期比2%増の797百万ドルとなった。
当期純利益は103百万ドルで、非GAAPベースの営業利益は163百万ドル、142百万ドルだった昨…

Citrix社CEO Mark Templeton氏 退任予定を発表 (20150731-1)

July 31st, 2015

7月28日、Citrixは20年以上在籍したCEO Mark Templeton氏が退任予定であることを発表した。これは突然のニュースであり、米国企業の今後について話題を呼んだ。
Templeton氏のCi…

VMware社:2015年第2四半期決算発表 (20150727-1)

July 27th, 2015

VMware社は2015年の第2四半期の結果について発表した。
同社発表のGAAPによると、合計収益は15億2千万ドルに成長し、前年同期比で4%増加した。ライセンスでの収益は6億38百万ドルとなり、同じ…

Parallels社、Mac Management 4.0 for Microsoft SCCMリリース (20150721-2)

July 21st, 2015

Parallels社はMacコンピュータが利用可能な範囲を拡張したParallels Mac Management 4.0 for Microsoft System Center Configuration Manag…

Gartner社2015 Magic Quadrant for x86 Server Virtualization Infrastructureをリリース (20150721-1)

July 21st, 2015

Gartner社はVMware社とMicrosoft社がリーダーにポジショニングしている2015年版 Magic Quadrant for x86 Server Virtualization Infrastruct…

 
アーカイブ