リリース:Virtual Computer NxTop 3.0(20100906-3)

Monday, September 6th, 2010   |   原文はこちら (English)

米新興企業のVirtual Computer社は今週はじめ、「NxTop 3.0」の発売を発表した。
Intel社に買収されたばかりの)Neocleus社同様、Virtual Computer社もクライアントハイパーバイザーを使ったエンタープライズデスクトップ管理強化の草分けだ。Neocleus社がプラットフォームのセキュリティを重視する一方で、Virtual Computer社は仮想マシンのソフトウェアとユーザ管理に重点を置いている。

このソリューションには「NxTop Center」と実際のクライアントハイパーバイザーである「NxTop Client」の2つの層が含まれる。
まもなく登場するXenClient販促向けのCitrix社によるマーケティング関連投資や、延期となってしまったVMware Client Virtualization Platform(CVP)の発売は、NxTopに対する関心を大いに高めるのに役立っている。そこで、Virtual Computer社は先ごろ、同プラットフォームをスケールダウンした無償バージョンを提供することにした。
このNxTopの無償バージョンも集中管理コンポーネントは必要だが、システム管理者がクライアントハイパーバイザーに向ける関心は、同新興企業にNxTop Clientをスタンドアロンの完全無償製品としてリリースさせることへとつながった。「NxTop Workstation」である。

したがって、NxTop 3.0で最も大きいのは、市場初の無償汎用クライアントハイパーバイザーという部分だ。また、特に目立つのがIntel vPro技術を全く必要としない点だ。

VT-XやAMD-Vを搭載するIntel社およびAMD社のすべてのCPU、Intel社、NVIDIA社、およびAMD社の各種GPU、3G/4G USBモデム、ウェブカムなどのUSB周辺機器、さらにはシリアルポートなど、NxTop Workstationによる業界標準ハードウェアのサポート内容は注目に値する。
何よりも、同クライアントハイパーバイザーは32ビットと64ビットの両バージョンのWindowsをゲストOSとしてサポートする。

既に述べたように、同プラットフォームは完全にスタンドアロンで、それはユーザがローカルのコントロールパネルから新しい仮想マシンを作成できることを意味する。
ユーザエクスペリエンスの面で改善の余地が多く残ってはいるものの、各種VMをまとめるGUIは良くできている。この分野最大の課題は、VM内部のWindowsのコントロールパネルとやりとりしようとするユーザの把握と阻止だ。

もう1つNxTop Workstationで改善が必要なのが、VMのバックアップとリストアだ。NxTop Centerコンポーネントがなければ、この作業の実行はかなり複雑になる可能性がある。
Virtual Computer社は既にこの課題に取り組んでおり、今後のリリースでは外付けハードディスクをUSBポートに接続し、VMをシームレスにバックアップできるようになる。

もちろん、NxTop 3.0は同スイートのサーバ側にも重要な機能を搭載してくる。

  • 大企業が事業所ごとにNxTop Centerの予備コピーを導入できるようにする新しい階層アーキテクチャ
  • システム管理者がリモートからエンドユーザの仮想デスクトップをコントロールする機能
  • NxTop CenterとNxTop Workstation間のトラフィックをコントロールする新しいポリシーベースの帯域幅スロットリング

Virtual Computer社は、自社製品を「Enterprise」、「Business」、および「Express」の3つのエディションに再編している。
Expressエディションは無償で最大5ユーザに制限されている。Businessは最大500ユーザ、Enterpriseエディションは無制限となっている。

Virtual Computer社はまた、Quest社との戦略的な提携も発表した。
この提携は基本的に、Quest vWorkspaceコネクタが10月以降は出荷時から既にNxTop Workstationに搭載されてくることを示唆する。
Quest社の同コネクタは、Provision Networks社が開発した「Experience Optimized Protocol(EOP)」の力によってMicrosoft RDPのパフォーマンスを向上させる。
同クライアントは、Virtual Computer社がプラットフォーム管理ツール(コントロールパネルなど)やNxTop Connectユーティリティ群のホスティングに使用するサイズの小さい仮想アプライアンスにインストールされる。

NxTop ConnectはカスタマイズされたLinuxディストリビューションで、かさばるWindows仮想マシンを動かしたくないユーザにとって絶対不可欠なプログラムを搭載した軽量OSへとVirtual Computer社が仕立て直した。
現在はChrome、Skype、そしてRDPクライアントのLinuxインプリメンテーションが搭載されている。
Virtual Computer社が今後結べるようになるソフトウェア関連の提携は、すべてConnect内の新コンポーネントという形で見えてくるのではないだろうか。

素早い操作に使える高速かつ軽量の拡張可能な仮想マシンの概念は、Phoenix Technologies社が市場投入を試みたものの消滅したHyperCoreとまさに同じアプローチだ。この資産はHP社が6月にPhoenix社から1200万ドルで購入しており、同社がこれで何をする計画なのかは明らかになっていない。

ブラウジング、リモートアクセス、そしてコミュニケーション機能だけを備えた最小限のOSという概念は、年末までにChorme OSを投入するとみられるGoogle社とも共通する。
NxTop Connectのサイズを一段と縮小するため、Virtual Computer社が現在使用中のLinuxディストリビューションを切り捨ててGoogle社のプラットフォームを採用および拡張する可能性は十分に考えられる。

Virtual Computer社は3月にNxTop 2.0をリリースした。会社の規模や利用可能なリソースに制限があるにもかかわらず、同社は注目すべき製品を何とか投入し、同分野の主力ベンダー各社を抑えてきた。
virtualization.infoではNxTop Workstation 3.0を試す機会があったが、かなり良好な感想を持った。

Virtual Computer社は仮想化レーダーで「Worth Watching」(要注目)となっている。





最新の記事
VMware社 Workstation 12 Pro、Player 12、Fusion 8 、Fusion Pro 8をリリース (20150825-1)

August 25th, 2015

VMware社は本日、Microsoft Windows向けのタイプ2クライアントハイパーバイザー製品Workstation Pro and Player12とMac OSX向けのクライアントハイパーバイザー製…

System Center向けVeeam Management Pack v8リリース (20150825-2)

August 25th, 2015

Veeam社は本日、Microsoft System Center Operations Manager (SCOM or OpsMgr)向けのManagement Pack Version 8.0をリリースした。このM…

Oracle社 VM VirtualBox 5.0をリリース (20150824-1)

August 24th, 2015

Oracle社は、type-2の仮想プラットフォームVM VirtualBoxのVer.5をリリースした。今年の4月に発表したベータ版にさらにテストを加え、出荷候補となっていたものが今回製品としてリリー…

Microsoft社 Windows Server2016とSystem Center2016の3度目のテクニカルプレビューをリリース (20150819-2)

August 19th, 2015

Microsoft社は本日、同社のサーバ向けOSWindows Server2016とSystem Center2016の3度目のテクニカルプレビュー(TP3)のリリースを発表した。このMicrosoft…

VirtualizationMatrixからWhatMatrixが誕生 (20150819-1)

August 19th, 2015

当サイトでは、VMware社やMicrosoft社、Citrix社などの仮想化プラットフォームの機能を比較するVirtualization Matrixというウェブサイトについて、これまで何度も言及して…

Linux Integration Services Version 4.0 for Hyper-Vをリリース (20150818-3)

August 18th, 2015

Microsoft社はLinux Integration Services Version 4.0 for Hyper-V(LIS)をリリースした。このLISはHyper-V上で稼働するエミュレートモードとHyp…

Microsoft社 Desktop Optimization Pack 2015をリリース (20150818-2)

August 18th, 2015

Microsoft社は、Desktop Optimization Pack (MDOP)の2015年版をリリースした。MDOPはSoftware AssuranceとしてMicrosoft社の顧客向けに追加費…

Microsoft社 Deployment Toolkit 2013 Update 1をリリース (20150818-1)

August 18th, 2015

Microsoft社はDeployment Toolkitのバージョン2013 Update 1をリリースした。Toolkit (MDT)は、デスクトップとサーバのOS開発を自動化するためのツールセット。MD…

リリース情報: Parallels Access 3.0 がApple Watchをサポート (20150806-1)

August 6th, 2015

Parallels社は8月5日、同自社の製品Parallels Access app for remote accessのアップデートをリリースした。アップデート内容はPCやMacでリモートデスクトップ利用時の…

Citrix社、2015年Q2の業績を発表 (20150731-2)

July 31st, 2015

Citrix社は2015年第二四半期の業績を発表した。
売上高は昨年同期比2%増の797百万ドルとなった。
当期純利益は103百万ドルで、非GAAPベースの営業利益は163百万ドル、142百万ドルだった昨…

Citrix社CEO Mark Templeton氏 退任予定を発表 (20150731-1)

July 31st, 2015

7月28日、Citrixは20年以上在籍したCEO Mark Templeton氏が退任予定であることを発表した。これは突然のニュースであり、米国企業の今後について話題を呼んだ。
Templeton氏のCi…

VMware社:2015年第2四半期決算発表 (20150727-1)

July 27th, 2015

VMware社は2015年の第2四半期の結果について発表した。
同社発表のGAAPによると、合計収益は15億2千万ドルに成長し、前年同期比で4%増加した。ライセンスでの収益は6億38百万ドルとなり、同じ…

Parallels社、Mac Management 4.0 for Microsoft SCCMリリース (20150721-2)

July 21st, 2015

Parallels社はMacコンピュータが利用可能な範囲を拡張したParallels Mac Management 4.0 for Microsoft System Center Configuration Manag…

Gartner社2015 Magic Quadrant for x86 Server Virtualization Infrastructureをリリース (20150721-1)

July 21st, 2015

Gartner社はVMware社とMicrosoft社がリーダーにポジショニングしている2015年版 Magic Quadrant for x86 Server Virtualization Infrastruct…

 
アーカイブ